クッションファンデ

【コスメデコルテ】2020年新作クッション『ザ スキン クッションファンデーション フレッシュ』色選びについて徹底解説

2020年8月21日(金)よりコスメデコルテから新作クッションファンデーションが登場します。

その名も<ザスキンクッションファンデーションフレッシュ>

今回はそんな新作クッションファンデを実際に使用した感想と、7色すべてスウォッチを紹介し色選びについても解説していくのでぜひご覧ください♪

コスメデコルテ新作 クッションファンデーション

黒くてつや消し加工された高級感あふれるパッケージ。こちらが新作のザスキンクッションファンデーションフレッシュです。

コスメデコルテ
ザスキンクッションファンデーションフレッシュ
7色展開 レフィル¥4000 ケース¥1000
SPF25 PA+++




ザスキンクッションファンデーションフレッシュの特徴

左がすっぴん/右がザスキンクッションファンデーションフレッシュ(301)

毛穴の凹凸をカバーしてつるんとした肌に仕上げてくれます。肌の色ムラも均一に整えることができるので、目元や口元のくすみもカバーされてとても綺麗です。

みずみずしくてしっとりとしていますが仕上がりはべた付かないサラッとします。セミマットに少し艶を足したような感じで、素肌っぽく自然なベースメイクが完成!

ザスキンクッションファンデーションフレッシュ 使い方

付属で黒いパフが付いているので、これでクッションから液を吸い取り肌にトントンと馴染ませます。下地はあってもなくてもどちらでもOK!

今の季節は紫外線も気になるので、UVカット効果のあるものを仕込んでおくのがおすすめです。




コスメデコルテ新作 クッションファンデ色選びは?

顔に塗ってスウォッチを撮影してみました。全部で7色展開となっています。合わせて公式サイトの下記画像と見比べてみるとわかりやすいかも…。

ちなみに参考までに私はどこのブランドでも大体標準色~気持ち明るめを選ぶくらいの肌の色をしています。首と肌の色に差が出やすいので、基本色選びは顔に合わせて、首はトーンアップクリームを塗ることが多いです。

出展:コスメデコルテ公式サイト

色みがざっくり3つに分かれています。

*オークル…黄みとピンクみのバランスがいいカラー
*クリーム…黄みが強めのカラー
*ピンクオークル…オークルより少しピンクが強いカラー

そしてさらにお尻についている数字が小さいほど色が明るく数字が大きいほど色が暗くなっています。

恐らく標準色は302!ですが、個人的な感想としてはちょっと暗めかな…?!という印象です。私なら301を選びます。肌が白い方や、かなり明るく見せたい方は300でもよさそうです。

コスメデコルテ新作 クッションファンデ色選び②

ちなみにだいたい同じ明るさでも、黄み寄りなのか、ピンク寄りなのかでここまで色が違います。201クリームはこの3つの中では一番明るいように思いました。

202クリームと302クリームはかなり色が似ていますが…少しだけクリームの方が明るいのとオークルの方がよりベージュに近い色に見えます。

色選びに迷ったら?

302か301が個人的には使いやすくオススメ。少し明るく見せたいなら301、首から白浮きしたくない方は302がいいのではないでしょうか。

ただ普段自分が使っているベースメイクの色や肌の色と照らし合わせて決めてみてくださいね♪




コスメデコルテ新作クッション ビフォーアフター

左:下地のみ/右:ザスキンクッションファンデーションフレッシュ301

割とカバー力の高い下地を使用していますが、クッションを重ねると肌の色が均一に見えますね。超ツヤ!な仕上がりではありませんが、透けるような程よいツヤ感でわざとらしさがなくとても綺麗です。

これは少し変わった比較ですが…どちらも顔の向かって左側は完成された状態です。

顔の右側だけ、←の写真は下地のみ/→はクッションを塗っています。

目の下にあるクマが完全とは言えなくてもかなり目立ちにくくカバーされているのが分かります。

コスメデコルテ新作クッションファンデーションまとめ

コロナの影響もあり色選びが難しいですが…ご参考になれば幸いです。

ちなみに、少し前に発売されたスキンフォルミングクッションファンデーションも持っていますが、比べると今回出たものはサラッとしたツヤが控えめな仕上がりです。

値段がかなり違いますが、艶肌好きな方はスキンフォルミングクッションファンデーションもオススメ!